夫婦で登る日本百名山へ戻る                                    

蝶ヶ岳・大滝山 
 (ちょうがたけ:2677m) (大滝山:2667m)  2日目  
2018年4月28日(快晴)
私達夫婦の2名のパーティー

7時42分:蝶ヶ岳(出発)→11時00分:大滝山→11時22分:南峰→14時00分:引き返し地点→15時48分:南峰→16時15分:大滝山北峰
出発
5時5分
この朝は水蒸気が多いのかそれほどいい日の出ではなかった。
5時54分
5時57分
穂高
5時57分
槍ケ岳
屏風岩
乗鞍岳
7時26分
7時42分
出発
8時5分
ハイ松帯を抜けアイゼンをつけ雪原を下り始める。
8時22分
8時50分
鞍部を越えて大滝山への登りにとりかかる。
9時25分
9時51分正面が大滝山
大展望の緩やかな稜線歩きは楽しいん
10時01分
蝶が岳の奥に槍穂高の山並み
10時35分
10時43分
11時00分
大滝山北峰
 11時3分
大滝山小屋
 11時22分
南峰
 11時24分
 13時32分
暫くルートマークが見当たらず薮漕ぎや雪原歩きで苦労する。そして美味しいラーメンと作って楽しみ。徳本峠行きをあきらめ引き返す決断する。
 14時25分
雪の深い夏道が見つかっても踏み抜きが多く体力と気力を臼なう。
 15時5分
崖沿いの夏道を登る。とても危険なルートであった。
 15時24分
 15時48分
大滝山南峰
 16時2分
 16時10分
大滝山北峰
 16時15分
山頂脇の深いクラックの胸まではまり抜け出すのに時間がかかり気力もなえた。

蝶が岳まで約2時間半あるが時間がないためここで野営する事に。
 大滝山で早めに野営の準備をする。
 雪を溶かして水を作る。
 18時20分
 松本の夜景
1日目 3日目
2018年4月29日撮影 

HOMER’S玉手箱 麹町ウぉーカー(麹町遊歩人) 会津見て歩記 甲府勤番風流日誌 伊奈町見聞記 鹿児島県南さつま市坊津町 Good Journey(よい旅を!)