戻る    

西沢渓谷
2005.11.12 
妻と二人のパーティー

秩父多摩甲斐国立公園の山梨、長野、埼玉県の県境を山頂にもつ甲武信ヶ岳の山梨側の笛吹川の源流域にある西沢渓谷は沢山の滝があり遊歩道が整備され四季を通じてハイカーが絶えない。埼玉県からは秩父から雁坂トンネルを利用していくことができるようになった。以前は山梨県三富村であったが合併で山梨市三富地区になった。渓谷入り口にある市営駐車場はすぐに満車になるが側に「道の駅みとみ」がある。約10キロほど4時間弱のハイキングコースである。

10時50分 西沢渓谷入り口(雁坂茶屋)

10時53分 ゲート

11時04分 ナレイ沢広場とねり橋分岐:遊歩道一周コースの合流点)立派なトイレがある。

11時7分 戸渡尾根コース登山口
11時11分 西沢山荘
ここから甲武信ヶ岳への徳ちゃん新道が
田部重治文学碑


11時19分 二俣の吊橋
吊橋から鶏冠山(とさかやま)が一望できる。
7ツ釜五段の滝まで2.0キロの標識がある

11時27分 大久保の滝
急な木の階段が設けられておりその途中に展望台がある。

大久保の滝

11時33分 三重の滝
観瀑台が設けられている。
ここから渓流沿いにクサリの張られた岩場がある。

11時38分 フグ岩 

11時39分 ウナギ床

11時40分 人面洞

11時46分 竜神の滝
この辺りが急な岩場登りになる

11時49分 恋糸の滝
木々の間から写真は撮りにくい。


12時00分 胎内淵
ここから7ツ釜五段の滝まで0.5キロの標識がある

12時12分 方丈橋
坂を下ると方丈橋がありその橋を渡ると対岸の急な道を登リきるとそこに7ツ釜五段の滝ヶ見えてくる。
12時15分 7ツ釜五段の滝(10分休憩)

歩道から急な坂を下ると滝ツボの前におりられる。ここで沢山の人が食事を摂っている。
12時28分 7ツ釜五段の滝 上部

12時36分 不動滝(不動滝小屋跡)

ここから木の階段を10不分ほど登ると旧森林道軌道跡に出る。

12時44分 旧森林軌道
この展望台の脇にトイレがある。
トロッコが走っていた跡を下るためとてもなだらかで歩きやすい下山道である。

13時11分 大久保沢

13時23分 山ノ神

13時33分 展望台(ねとり橋近道)

13時42分 トイレ

13時50分 ゲート(雁坂茶屋)
写真をクリックすると詳細写真をごらんになれます。
2005年11月12日撮影

HOMER’S玉手箱 麹町ウぉーカー(麹町遊歩人) 会津見て歩記 甲府勤番風流日誌 伊奈町見聞記 鹿児島県坊津町