戻る  

関東坊津会第27回総会

平成24年10月14日、東京都品川区大崎の財団法人三州倶楽部で第27回関東坊津会が開催されました。
毎年開催されていましたが、南さつま市関東ふるさと会が開催されたため今後隔年開催になりました。
会員並びに坊津並びに周辺町村の郷土会の代表者が来賓として参集し、約100名以上が参集する盛況でした。
森重厚会長の挨拶のあと来賓による故郷の近況の報告、ご挨拶を頂き、そのあと関東坊津会の活動報告が行われ、関東坊津会の歌を斉唱し総会は終了しました。
そして二部の懇親会に移り、坊津から届いたツケアゲやコガ焼き、カマボコに薩摩白波、坊津などの焼酎と懐かしい坊津の思い出話、そしておはら節などの踊り、そして最後の抽選会で盛り上がり楽しい一時が終了しました。
森重厚会長の挨拶の後南さつま市柴田副市長の挨拶。
1階で受付をやっていたら会長の写真が撮れませんでした。
南さつま市
大原議長よる挨拶
森会長による来賓の紹介
この日の焼酎は我らの故郷の焼酎
さつま白波、坊津
白波の新商品「さくら」も景品として提供されていた。九州新幹線さくらに由来とのこと。
 
料理は坊津から届いたコガ焼、かまぼこ、つけあげなど。
特別出演の関東さつま南の会の皆さんによる「花笠音頭」なんと、「世界に一つだけの花」、そして最後は当然みんなで「おはら節」を踊る。
坊津港今昔
昭和40年代のモノクロ写真を宮下長昭氏がクレヨンで着色。それに対し左の写真は同じ場所を鮫島正一氏が写真を撮ったもの。
ヨモギもちと手前がサジン団子
カジ
泊の「みなみかぜ」製
サジンは葉は爽やかな芳香があり葉でくるんで蒸すと保存食ともなる。
高崇偉雄

西郷隆盛像

昨年まではなかったのですが三州倶楽部の玄関の敬天愛人の額の前に西郷隆盛の像があった。
三州クラブにはAKB48のゆきりんこと柏木由紀のポスターがありました。
ゆきりんは鹿児島県鹿児島市の出身だったんですね。

「鹿児島県本物」というコピーで鹿児島を紹介していました。
2010年の25回総会の様子

2012年10月14日撮影


夫婦で登る日本百名山 HOMER’S玉手箱 麹町ウぉーカー(麹町遊歩人) 会津見て歩記 甲府勤番風流日誌 伊奈町見聞記 鹿児島県南さつま市坊津町